So-net無料ブログ作成

ザッハートルテ [中欧]


ザッハートルテ食べ比べ。

まずは本場ウィーンで買ってきた、由緒正しきホテルザッハーのザッハートルテ。

001.JPG

002.JPG

本場流に砂糖なしの生クリームと一緒にいただきました。
カフェザッハーで食べたものより甘いと感じました。

004.JPG

ライバル、デメルのザッハートルテ。
こちらは日本の高島屋で買ったもの。0号を買って食べてみました。
アプリコットジャムがきいてます。そしてこれも結構甘い。

001.JPG

004.JPG

リリエンベルグのザッハートルテ。
甘さ控えめ。↑の二つと違って、ジャムが入っていません。

009.JPG

リリエンベルグはモンブランの方がおいしいなあ。

007.JPG


結論。ウィーンのカフェザッハーで食べたザッハートルテが一番美味しかった!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中欧土産 [中欧]


中欧旅行記は終わりましたが、買ってきたお土産を紹介します。

チェコ土産はスパワッフルとチェスキークロムロフカレンダー。

005.JPG

オーストリア土産はマンナーのウエハウス。安くて美味しい。

003.JPG

ウィーンではカフェザッハーのザッハトルテをお買い上げ。四角い木箱入りは大切な方へのお土産。自宅用には小さい丸い木箱に入ったものを買ってきました。結構高いのよ~。

009.JPG

モーツァルトクーゲル。

008.JPG

テキトーに買ってきたのですが、よく見ると3種類ありました。

011.JPG

ユリウスマインルのコーヒーとカップ。

012.JPG

カラフルな石鹸はザンクトヴォルフガングで買いました。

010.JPG

ブタペストで買ったカロチャ刺繍のコースターなど。

006.JPG

ブタペストのスーパーで買ったハンガリービールとフォアグラパテ。

007.JPG

おつまみいろいろ。パプリカチップスがおいしかった。

004.JPG

今回はクマ2匹スカウト。

011.JPG

ミュンヘン空港で残ったユーロを使ってしまおうと買ったもの。
チョコとカッティングボード。

001.JPG

マグネット。

003.JPG

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行32(ドナウ川クルーズ) [中欧]


夜9時出発のドナウ川クルーズ

IMG_20180817_204624-s.jpg

こんな感じで出航。程なく店員さんが飲み物の注文をとりにきてくれたので、スパークリングワインを注文。

IMG_20180817_204834-s.jpg

ツアーのみなさんと最後の夜に乾杯!

IMG_20180817_211245-s.jpg

王宮もライトアップ。

DSC04679-s.JPG

マーチャーシュ教会もライトアップ。

DSC04683-s.JPG

くさり橋をくぐります。

DSC04682-s.JPG

ライトアップされた国会議事堂が美しい。

DSC04687-s.JPG

船上には美しき青きドナウが流れ、ロマンチックです。

IMG_20180817_214652-s.jpg

デッキは風が心地よく、

IMG_20180817_215133-s.jpg

このようにひとり黄昏る方も・・・。

DSC04706-s.JPG

写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、とても感動しました。
最後の夜にふさわしいクルーズでした。


ブタペストでのホテルはメルキュール ブタペスト ブタ。

IMG_20180818_101339-s.jpg

駅に近く、お部屋も電車ビュー。

621.JPG

IMG_20180818_094457-s.jpg

スーパーもすぐ近くにあります。

IMG_20180818_092304-s.jpg

一泊ではもったいない!朝食後チェックアウト。バスで空港へ。

IMG_20180818_101445-s.jpg

空港で軽くランチ。

623.JPG

まずはミュンヘンへ。国内線でもサンドウィッチが出ます。

624.JPG

ミュンヘンから再びルフトハンザ航空で帰路につきます。

625.JPG

機内食。メインは生姜焼き。そーめんがおいしかった。

626.JPG

朝食。コモモ、かなり疲れてます。

627.JPG

無事羽田空港に到着。おつかれさまでした。


中欧3都をめぐる旅はハプスブルグ家の栄華に触れる旅。音楽、美術、建築などの発展にハプスブルグ家の存在は欠かせません。美術館や博物館も多く、またどの都市でも毎日のようにコンサートが行われており、観光客でも気軽に行くことができます。次回(がいつになるかわかりませんが)は、ゆっくり美術館めぐりや、コンサートやバレエの鑑賞もしたいところです。

10日間という長旅、同行者にも恵まれ(ツアーのみなさんはなぜか同年代が多かった)、とても楽しい旅となりました。ありがとうございました。

1ヶ月にわたったブログを読んでくださった方々、ありがとうございました。


追伸
ツアーのみなさまで連絡の取れる方、そろそろ東京で旅の反省会しないとね。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行31(ブタペスト3) [中欧]


今私たちがいるところは王宮の丘。全体図はこんな感じで、結構広いのです。

592.JPG
王宮前から

607.JPG

ケーブルカーに乗って麓へ。
と言っても、全長98メートルなのであっという間。

DSC04657-s.JPG

その割りにチケット高かったす。

016.JPG

1870年開通の世界で2番目に古い登山列車?なのだそうです。

IMG_20180817_171647-s.jpg

すぐ先にはくさり橋

609.JPG

早速歩いて渡りましょう。

610.JPG

振り返ると王宮が見えます。

611.JPG

くさり橋を渡って、ペスト地区へ。

集合場所を確認。インターコンチネンタルホテル前です。

IMG_20180817_134138-s.jpg

ここブダペストにもトラムが走っています。

IMG_20180817_173347-s.jpg

レトロな感じでよいですね♪

613.JPG

レトロといえば、地下鉄もレトロなんです。
ヴルシュマルティ・テール駅。

618.JPG

ロンドンの次に古い地下鉄で、世界遺産にも登録されています。

617.JPG

619.JPG

ハンガリーと言えば、ヘレンド
残念ながら閉まっていました。ヨーロッパはどこでもそうですが、閉店時間が早いのです。

614.JPG

観覧車みっけ。乗る?

615.JPG

今日も暑い中よく歩いてへとへと。ちょっと早いけど軽く夕食にしましょう。
来る前に東京で予習しておいたジェルボーへ。

DSC04668-s.JPG

まずビールで喉をうるおして、

IMG_20180817_182506.jpg

クラブハウスサンド。

IMG_20180817_185315.jpg

ジェルボー伝統のケーキセットとアイスカフェオレ。

IMG_20180817_192605.jpg

さてようやく日が暮れてきました。

DSC04673-s.JPG

ドナウ川沿いのレストランでは生演奏。

IMG_20180817_201601.jpg

いい雰囲気になってきましたよー。

IMG_20180817_201953-s.jpg

この旅のラストを飾る夜のドナウ川クルーズへ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行30(ブタペスト2) [中欧]


マーチャーシュ教会
屋根に色鮮やかなタイルを使ったマジャル様式が特徴でしょうか。

595.JPG

DSC04628-s.JPG

IMG_20180817_162511.jpg

中に入ります。

DSC04629-s.JPG

ここもステンドグラスがきれいです。

DSC04630-s.JPG

祭壇。

DSC04636-s.JPG

エリザベート皇妃がオーストリア=ハンガリー二重帝国のときにハンガリーの王妃として戴冠された場所がここマーチャーシュ教会ということで、エリザベートに関する展示があります。

DSC04632-s.JPG

王冠は十字架が曲がっているのが特徴。

DSC04633-s.JPG

ちなみに隣はヒルトン。

597.JPG

漁夫の砦

601.JPG

大小7つの塔があります。

DSC04649-s.JPG

ここからの眺めがきれいです。

DSC04647-s.JPG

くさり橋、トラムも見えます。

DSC04643-s.JPG

国会議事堂が見えます。

IMG_20180817_162907-s.jpg

ドナウ川沿いの美しい街、プラハとも似てますね。

IMG_20180817_163042-s.jpg

王宮前では衛兵の交代式。

DSC04654-s.JPG

この後ここで解散。フリータイムです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行29(ブタペスト1) [中欧]


ウィーンのホテルで朝食後チェックアウト。
昨日はフレンチトースト、今朝はピザにしました。

IMG_20180817_065157.jpg

今日は3カ国目ハンガリーへ行きます。[バス]

573.JPG

のどかな田園地帯を走り、途中休憩を挟み、約3時間、

IMG_20180817_090833-s.jpg

ブタペストに到着。

DSC04595-s.JPG

くさり橋を渡って、

DSC04591-s.JPG

ペスト地区へ。

DSC04592-s.JPG

まずはランチ。

578.JPG

グヤーシュはパプリカのスープ。

575.JPG

川魚のグリル&白ワイン。

576.JPG

フルーツ。

577.JPG

ここから徒歩で観光です。
暑いのでミストが出てます。

IMG_20180817_125516-s.jpg

リストの胸像。オペラ座があるのです。

580.JPG

まずはイシュトバーン大聖堂を目指します。

579.JPG

聖イシュトヴァーン大聖堂

DSC04598-s.JPG

中に入ります。

DSC04599-s.JPG

ドームが美しい。

583.JPG

パイプオルガン。

DSC04604-s.JPG

ステンドグラスに王冠。

DSC04603-s.JPG

イシュトヴァーンの右手のミイラ。

DSC04601-s.JPG

この後はくさり橋を渡り、ブタ地区へ。

ゲッレールトの丘からはブタペストを一望できます。

586.JPG

ドナウ川をはさんで、左側がブダ地区、右側がペスト地区。

589.JPG

くさり橋が見えます。

585.JPG

今夜のホテルも見えます。ホテルはブタ側にあります。

IMG_20180817_145827-s.jpg

トイレ休憩もかねて、カロチャ刺繍店へ。

DSC04624-s.JPG

ここでトカイワインとフォアグラの試食。
トカイワインは甘口のいわゆる貴腐ワインですが、美味しかったです。

598.JPG

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行28(カフェ ザッハー) [中欧]


ウィーンには多くのカフェがあります。

カフェ・コンディトライ・ハイナー。

DSC04552-s.JPG

オーバーラー・シュタットハウス。

DSC04558-s.JPG

デメル。

DSC04572-s.JPG

しかし、何といってもホテル・ザッハーのカフェ・ザッハー

515.JPG

夜の6時ごろ伺いましたが、まだ並んでいます。

568.JPG

昼間ほどの行列ではなく、10分程で入店。

563.JPG

オシャレな雰囲気です。

567.JPG

みなさんザッハートルテを食べていらっしゃいますが、私たちはまずビールとワイン。
食事をするというと、テーブルにテーブルクロスをかけてくださいます。
シュニッツェル盛り合わせなんぞをいただきました。布に包まれたレモンがおしゃれです。

565.JPG

もちろんザッハートルテもいただきました。おいちかった。

566.JPG

ザッハー・トルテはお持ち帰り用もあり、大切な方へのお土産に買いました。

571.JPG

ザッハーベアが可愛い♪

569.JPG

よほど連れて帰ろうかと思いましたが、あまりにお高いのであきらめました。

570.JPG

帰りはホテルまで地下鉄とトラムを乗り継いで帰ろうと思い、チケットもあらかじめ買っておいたのですが、

018.JPG

ツアーのお迎えのバスの時間に間に合いそうだったのでツアーバスで帰りました。でもそれが大正解だったようです。サッカーの試合があったらしく、道路は封鎖され、トラムも運行中止。危ない所でした。
↓の写真はホテルの窓から撮ったものですが、道路には無数のパトカー。

572.JPG

暑いウィーンの一日が終わりました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行27(王宮周辺) [中欧]


ウィーンの王宮、ホーフブルグ。
旧王宮。

DSC04573-s.JPG

旧王宮の中庭。

DSC04574-s.JPG

新王宮。

DSC04575-s.JPG

美術史博物館。

557.JPG

自然史博物館。

558.JPG

この二つの博物館の間にはマリア・テレジア像。

DSC04577-s.JPG

この周辺はバラの押し売り注意地帯。
受け取ってしまったツアーの方によると1輪1ユーロ。ある意味安い?

馬車に乗って観光したいところですが、がんばってもう少し歩きます。

554.JPG

モーツァルト像。

560.JPG

ザルツブルグの像とまた違いますね。

561.JPG

ウィーンにはまだまだ見所があります。
クリムトの「接吻」があるヴェルヴェデーレ宮殿とか

528.JPG

双子のパンダがいる動物園とか。

548.JPG

とても一日ではまわりきれません。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行26(シュテファン寺院周辺) [中欧]


午後はフリータイム。
まずはウィーンのシンボル、シュテファン寺院へ。

DSC04561-s.JPG

DSC04563-s.JPG

シュテファン寺院の前にはマンナー

537.JPG

グラーベン通りを歩いて

DSC04567-s.JPG

高級スーパー、 ユリウス・マインルへ。

540.JPG

コーヒーなどを買いました。

541.JPG

ジェラート屋さんがあったので、

DSC04568-s.JPG

ベリーのジェラートを食べました。美味しかった♪

543.JPG

ペーター教会。

DSC04564-s.JPG

538.JPG

3時から無料のコンサートがあります。

544.JPG

前夜、ツアーの方に教えていただきました。

545.JPG

わかりにくいですが、上の方にパイプオルガンがあって、そこで演奏していらっしゃいます。

546.JPG

コンサート後は小路を散策。

551.JPG

パン屋さん。

550.JPG

エンゲル薬局はウィーン最古の薬局。

549.JPG

王宮方面へ歩きます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモと行く中欧旅行25(リング車窓観光) [中欧]


リングと呼ばれる環状線からウィーン市内を車窓から観光。

ウィーン国立歌劇場。

DSC04536-s.JPG

トラム。

DSC04537-s.JPG

ゲーテ像。

DSC04538-s.JPG

マリア・テレジア広場。両脇には博物館。

DSC04541-s.JPG

国会議事堂。

DSC04542-s.JPG

市庁舎。

DSC04543-s.JPG

国立歌劇場前で下車。

512.JPG

DSC04550-s.JPG

国立歌劇場の前にはホテルザッハー。

514.JPG

ピンクのウサギの前を通り、(ちなみにこのうさぎはデューラーの絵画「野兎」のオブジェ。)

513.JPG

ケルントナー通りへ。

DSC04551-s.JPG

路地に入ります。

DSC04554-s.JPG

ローナッハ劇場ではミュージカル、ボディガード上演中。

522.JPG

この劇場近くのこちらのレストランで昼食です。

IMG_20180816_132516-s.jpg

トマトクリームスープ。

523.JPG

生ビールはおなじみゲッサー。

524.JPG

子牛のシュニッツェル。

525.JPG

デザートはポテト生地の中にプラムジャムが入ったお菓子。

526.JPG

昼食後はフリータイムです。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:PostPet