So-net無料ブログ作成

ベトナム旅行11(帰国) [ベトナム]


翌朝帰国。早朝だったので、朝食にとホテルからお弁当配布。
中身はサンドイッチとパンとフルーツとヨーグルト。
空港でさくっといただきました。

155.JPG

帰りももちろんベトナム航空。
機内食は帰りもJapanese Styleにしました。

156.JPG

初ベトナム、初社会主義国の旅でしたが、社会主義国感は全く感じられず。
ガイドのトクさんによると、生産性が落ちて半資本主義に政策を転換したのだとか。
すると貧富の差が開いてしまったのだそうです。
うまくいかないね~。
たくさんの日本企業がベトナムに進出しており、日本企業や日本語のガイドは給料がいいので日本語学校も増えているとのこと。トクさんは日本に留学していたこともあり、本当に日本語が上手でとても勉強されていて感心しました。

さてベトナムに来て一番驚いたのはバイクの数。
国民の二人に一人がバイクを所有しているんだそうです。

140.JPG

二人乗りはもちろん、三人乗りや四人乗りも見かけました。

132.JPG

バイク持ってない人はバス通勤。
といってもこれ。

DSC02356-s.JPG

ホテルの前にはスーパーがあったのですが、信号も横断歩道もなく、危なくて渡れません。
夫は決死の覚悟で行ってきましたけど。私はパス。

086.JPG

地下鉄とか作った方がいいんじゃね?と思ったら、ただいま建設中だそうです。

発展して豊かになってくれるといいなと思います。
来年はハノイに行こうかな~♪


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行10(海鮮料理とアイス) [ベトナム]


ホーチミン市内に戻ってきました。
ドンコイ通りの起点、市民劇場。

139.JPG

ほとんど自由時間のないツアーでしたが、夕食まで少しフリータイムがあったので、ドンコイ通りでショッピング&ティータイム。
かわいらしいカフェをみつけました。
CIAO CAFE[喫茶店]

137.JPG

134.JPG

とても暑かったのでスノーマンアイスを注文。
店員さんが持ってきたときは立っていたスノーマンですが、写真を撮ってたら倒れちゃった。この日の気温が34℃。真夏のスノーマン、ちと厳しかったか・・・

135.JPG

つかの間のフリータイムが終わり、夕食です。
海鮮料理のお店のようです。

152.JPG

141.JPG

海苔とお魚のスープ。

142.JPG

なんかエビ。

143.JPG

店員さんがむいてくれました。

144.JPG

なんか白身魚。
日本のビールがあったので飲んでみました。
現地で生産しているのだそうです。

145.JPG

なんか貝。

146.JPG

イカと青菜の炒め物。二本目のビールはサイゴンスペシャル。
〆はチャーハン。

148.JPG

デザートはアイスクリーム。
周りの黒いのはもち米。

149.JPG

ベトナムのお料理はどれもやさしいお味で、お米もあるし、ほんと日本人の口にあいますね。

ホテルの部屋に戻って、ビール。
なんかベトナムのビールってなかなか酔わないんだよね。何でだろう?

154.JPG

酔うまで飲みました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行9(メコン川クルーズ2) [ベトナム]


数々のお土産販売攻勢をくぐりぬけ、ようやく本日のハイライト、ジャングルクルーズへ。

114.JPG

小さな手漕ぎボートに乗ります。

115.JPG

ベニスのゴンドラとも柳川下りとも違う独特の雰囲気があります。

DSC02414-s-s.JPG

狭い川を船がぶつからずにすれ違います。
コモちゃん、危ないよぉ。

118.JPG

船頭さん、黙々とボートを漕ぎます。

121.JPG

ワニも象も出てきませんが、なんだか楽しい♪

120.JPG

直接メコン川の船着場へ。

123.JPG

来た時に乗ったボートに乗り換えて中洲から陸へ。

125.JPG

ランチタイムです。[レストラン]

こちらの名物象耳魚

102.JPG

の丸揚げ。
丸いのはお餅。

127.JPG

生春巻きの皮に巻いていただきます。

128.JPG

その他にイカリングと魚のすり身揚げや

129.JPG

焼きそばなどをいただきました。

130.JPG

再びバスでホーチミン市内に戻ります。[バス]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行8(メコン川クルーズ1) [ベトナム]


朝食ビュッフェ。

084.JPG

フォーを食べてみました。
その場で作ってくれるので出来たてで美味しい!

085.JPG

朝食後、バスでミトーに向かいます。[バス]
ベトナムの道路、ほとんどがバイク。
電車がないんだそうです。

090.JPG

あれ、でも線路がある、そして電車が!

088.JPG

ハノイまで行く長距離列車だそうです。
寝台車もあるんですって!

DSC02379-s.JPG

遮断機は人間が押してます。

089.JPG

市街地を抜けるとのどかな田舎道。

092.JPG

バスで2時間ほど、ミトーに到着。
ここはメコンデルタの一郭にある川辺の町です。

093.JPG

ここから中州の島へクルーズです。

095.JPG

メコンデルタの全体図。

DSC02387-s.JPG

この船に乗ります。
日傘を差している女性は本日のガイドさん、カオちゃん。
私と同じ名前だね~。

097.JPG

こういう船です。

099.JPG

100.JPG

わーい。

098.JPG

メコン川、広いね~。
濁っているのは汚いからではないそうです。

DSC02391-s.JPG

中州に到着。

101.JPG

中州の島を歩きます。
色々な南国フルーツが生ってます。

バナナとバナナの花。

105.JPG

個人のお宅もありました。
なかなか立派ですね。

DSC02395-s.JPG

まずは蓮茶でティーブレイク。
かと思いきや、蓮茶にはちみついれてくれて、はちみつとローヤルゼリーの実演販売が始まりました。私は買いませんでしたが、ツアーのご婦人方は結構買っていらっしゃいました。

103.JPG

へびと一緒に写真サービス。
私はやりませんでしたけど・・・

104.JPG

お次はキャラメル工場というか作っているところを見学。

107.JPG

キャラメルをひとつづつ手で包んでいます。

108.JPG

こちらのみなさんは韓国人ツアーの方々。
キャラメルは一箱150円だったのですが、耳を澄ますと1000ウォンと言っていました。
円やウォンが使えるというのが驚きです。

106.JPG

南国フルーツが美味しそう、と思っていたら、

109.JPG

試食会。

111.JPG

フルーツ食べていたら、どこからともなくお姉さんが現れて、歌い始めました。

112.JPG

増えた。

113.JPG

そしてチップを回収に各テーブルへ。
手に持ったかごがチップ用のかごでした。オヨヨ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行7(ベトナム風フレンチ) [ベトナム]


この日の夕食はベトナム風フレンチAnMinh

075.JPG

メニュー。

069.JPG

まずサラダとパン。

070.JPG

スープ。

071.JPG

メインは魚かお肉を選ぶようになっていて、私は魚にしました。
スズキのソテー、トマトソース。
なのでドリンクは白ワイン。

072.JPG

夫はお肉をチョイス。豚肉のソテー、きのこソース。
ドリンクは赤ワイン。

IMG_20160228_184135-s.jpg

デザートはバナナのクレープ&ベトナムコーヒー。

074.JPG

おいしかったけど、フレンチというよりも洋食のコースといった感じ。
ワインがおいしかったのでもう少し飲みたかったな。

食後はホーチミンの夜景を見ながら、ホテルへと帰ります。
ライトアップされた中央郵便局。

077.JPG

市民劇場。

079.JPG

081.JPG

ドンコイ通り沿いのおしゃれなホテル。

082.JPG

ホテルの部屋でベトナムビール[ビール]
ドンコイ通りでゲットしたベトナム風クマちゃんの歓迎会?

083.JPG

長い一日がようやく終わりました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行6(水上人形劇) [ベトナム]


ベトナムの伝統芸能、水上人形劇を見に行きました。

DSC02367-s.JPG

こちらが人形劇に使われている人形です。

064.JPG

舞台に水槽があって、そこにぷーかぷーか人形が浮かんでいます。

065.JPG

なんかよくわからないけどかわいい。

066.JPG

一応生演奏だったりするんです。

067.JPG

どこでどうやって人形を操っているんだろう?と思っていたら、最後に水の中から人間が出てきたのでびっくりしました。

068.JPG

この方たちが人形を操っていたんですね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行5(市内観光2) [ベトナム]


ベトナムはかつてフランスの植民地でした。
その時代に建てられたコロニアル調の建物が点在しています。

そのひとつがこれ、中央郵便局
黄色の概観が美しい[ぴかぴか(新しい)]

049.JPG

天井のアーチがクラシック。

DSC02362-s.JPG

郵便局の前にいたなんかお菓子売り?のお兄ちゃん。
カメラを向けたらピースしてくれました。

DSC02360-s.JPG

聖マリア教会

050.JPG

赤レンガのネオ・ゴシック建築の教会です。

DSC02363-s.JPG

ベンタイン市場

060.JPG

屋内市場です。
食品、サンダル、バッグなどがひしめき合っています。
値段は交渉次第。
値切って買うのは決して嫌いではないのですが、時間もないし、暑くて疲れていたのでここでは見るだけにしました。

059.JPG

南国のフルーツがいろいろ~。
ちょっとした食堂もあって、怪しげだけど気になりました。

056.JPG

市場から見える景色。

057.JPG

ホーチミンで一番高い建物、ビテクスコ・フィナンシャルセンター。
時間があれば上ってみたかったなあ・・・

DSC02365-s.JPG

この後、ツアーお約束の民芸品店に連れて行かれました。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行4(市内観光1) [ベトナム]


ホーチミン市内観光でまず最初に訪れたのが統一会堂
南ベトナム政権時代には「独立宮殿」とも呼ばれた豪華な建物です。

039.JPG

大小100余りの部屋があります。

041.JPG

どのお部屋も豪華です。

040.JPG

食堂。

DSC02346-s.JPG

映画館もあります。

DSC02347-s.JPG

ヘリポートもあって、いざという時にすぐ逃げられるようになっています。

042.JPG

どこの国も権力者のやることといったら、もう!

次に訪れたのが、戦争証跡博物館
言わずもがな、ベトナム戦争の悲惨さを伝える博物館です。
世界中からたくさんの観光客が訪れていました。

045.JPG

目を覆うような悲惨な写真がたくさん展示されています。
ベトナム戦争は私の世代だとリアルに知っている初めての戦争。
とはいっても米軍の枯葉剤やベトちゃんドクちゃんの話くらいしか知らず、
映画化や舞台化はされていてもそれはどこか美しく描かれています。
この博物館に展示されているような悲惨な写真を見るのは初めてです。
よくもこんなひどいことしやがったな、アメリカ!てな感じ。
戦争は人を人じゃなくしてしまうんですね。
いかなる理由があっても戦争は絶対に起こしてはいけない!と固く心に誓うのでした。

博物館の前には当時の戦車やヘリが展示されていました。

043.JPG

大きいね~。

044.JPG

今日は朝からお勉強したね。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行3(ベトナム料理) [ベトナム]


クチからホーチミン市内に戻ってきてランチです[レストラン]
VIET VILLAGEで、ベトナム料理。

037.JPG

まずはベトナムビール333(バーバーバー)と生春巻き。
ビールは40000ドン(日本円で約200円)。
ちなみにコンビニでは10000ドン(日本円で約50円)で売られていました。

032.JPG

パインセオはからし菜で巻いていただきます。

033.JPG

鶏のフォー。

034.JPG

チャーハン。

035.JPG

フルーツ。

036.JPG

ランチの後はホーチミン市内観光に出かけます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベトナム旅行2(クチトンネル) [ベトナム]


ベトナムといえば、やはり忘れちゃいけないベトナム戦争。
まずはクチへ行きます。

市内から約1時間。ゴム林を抜けた先にあります。

DSC02302-s.JPG

クチに到着です。
戦争テーマパークみたいになっており、世界中からたくさんの観光客が来ていました。

011.JPG

クチはベトナム戦争の基地となった場所。
250kmのトンネルがあります。
トンネルは狭くて暗いです。そして暑い!

DSC02308-s.JPG

こちらは待ち伏せに使った縦穴。

013.JPG

私くらいしか入れないんじゃない?と思うような小さな穴に欧米人と思われる方が無理やり入りました。

014.JPG

空気穴。
カモフラージュするためにアリ塚のようなものを作ってあります。

021.JPG

さまざまなトラップも展示されています。
コモちゃん、おそるおそる覗き込むと・・・

017.JPG

きゃあ~。
シンプルですが、効果は十分。

018.JPG

トラップにひっかかる米軍兵の絵がなんとも言えない・・・。

DSC02318-s.JPG

当時の様子が人形で再現されています。

DSC02312-s.JPG

米軍の不発弾を改造して爆弾を作ったのだとか。
かなり危ないことしてますね。

026.JPG

戦車もありました。

022.JPG

食堂や

DSC02331-s.JPG

参謀室もあります。
ここでゲリラ戦の戦術を練っていたのでしょうか。

DSC02332-s.JPG

射撃場もあって、銃声が耳をつんざきました。

DSC02321-s.JPG

DSC02323-s.JPG

結構お安く撃てるんです。
撃ちませんけどね。

028.JPG

おやつとお茶でちょっとブレイク。おやつはおいも。味のない干し芋みたいな感じ。

031.JPG

ベトナム戦争の一端を知ることができました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet