So-net無料ブログ作成
検索選択

香川、徳島の旅9(阿波おどり空港) [四国]


美術鑑賞後ホテルへ戻り、まだ時間があったので、海のみえるカフェでケーキセットをいただきました。

172.JPG

和三盆のミルフィーユ。

173.JPG

お紅茶もポットサービスで、ゆったりとしたひとときを過ごすことができました。

175.JPG

ついでに露天風呂にも入ったりして・・・

116.JPG

海がすぐそこで気持ちいい~。

171.JPG

こんなにのんびりできるのは、帰りが飛行機だから~。
徳島阿波おどり空港から帰ります。

178.JPG

空港前のオブジェも阿波おどり。

177.JPG

空港内の食堂で阿波尾鶏を食べました。

179.JPG

羽田までは1時間20分のフライト[飛行機]
飛行機だと近いね!

というわけで、長々と書いてきましたが、生まれ故郷香川と鳴門のうずリベンジの旅はこれでおしまい。最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

香川、徳島の旅8(大塚国際美術館) [四国]


徳島鳴門のもうひとつの目玉は大塚国際美術館です。
大塚製薬が設立した美術館です。
大塚家具とちゃうでぇ。

132.JPG

西洋名画約1000点を原寸大の陶板で再現した陶板名画美術館なんです!
陶器の板に焼き付けて複製したレプリカ。まあひらたく言うとニセモノなのですが、素人の私には本物との違いがわかりません。

誰もが知っているモナリザや

138.JPG

ゴッホのひまわり、

154.JPG

ムンクの叫びなどの名画がずら~り。
しかもどんな有名な作品でもロープなど張ってなくて、目の前でじっくり見られます。

155.JPG

最後の晩餐は修復前と

139.JPG

修復後があるんです!

140.JPG

中でもすごいのがシスティーナ礼拝堂。
バチカンにある礼拝堂と同じ大きさで再現しています。

DSC01873-s.JPG

そりゃあ本物の方がいいですけど、よくできてます。
また、本当のシスティーナ礼拝堂は写真撮影禁止ですが、こちらはオッケー。
こんなコモモとのショットが自由に撮れるのもここならでは。
結婚式なんかも出来るんだそうです。

135.JPG

ウフィツィ美術館のヴィーナスの誕生。

142.JPG

ピカソのゲルニカも圧巻です!

167.JPG

フェルメールも♪

170.JPG

モネの睡蓮は屋外展示。

DSC01893-s.JPG

こんなことができるのは陶板ならでは!

146.JPG

またテーマ別展示もあり、例えばこちら、いろいろな受胎告知が同じ空間に展示されており、見比べべることができます。

144.JPG

145.JPG

日本にいながらにして世界の美術館が体験できます。
入館料は3240円と日本一お高いのですが、その価値はあると思います。

お庭もステキ。
この建物はレストラン。

168.JPG

美術館の前には大塚製薬の保養所と思われる立派な建物が・・・
儲かってるんやねぇ。

DSC01925-s.JPG

売店にはボンカレーが売られていました。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

香川、徳島の旅7(鳴門の渦潮) [四国]


鳴門まで来た最大の目的はなんといってもうず潮です。
観潮船に乗って、うず潮を見ますよ~。[船]

131.JPG

子供の頃、船に乗ったものの酔ってしまいトイレにこもるはめになり、うず潮見られず!
今回はそのリベンジです。
わんだーなるとに乗りますよ~。

117.JPG

あ~、あれから40年。
うずうずしちゃう~。

119.JPG

ついにその時がやってきました!

129.JPG

コモちゃん、あぶないよぉ。

123.JPG

この日は中潮でしたから、船に酔うほどではございませんでした。
やはり大潮の日がおすすめです。

125.JPG

ま、一応見れたからいっか。

128.JPG

海賊船?

130.JPG

鳴門のうずはいつもグルグルと巻いているわけではなく、時間が決まっています。
船に酔う方は橋の上からも見ることができます。

162.JPG

大鳴門橋をバックにパチリ。

160.JPG

海がきれい。

161.JPG

お茶園展望台。

163.JPG

昼食は鳴門の渦潮にもまれておいしくなった?うづ乃家の鯛丼。

158.JPG

おやつは鳴門金時タルトとすだちジュース。

159.JPG

人生でやり残したことをひとつ片付けました。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

香川、徳島の旅6(ルネッサンスリゾートナルト) [四国]


徳島駅から鳴門線に乗って、

090.JPG

鳴門駅へ。

091.JPG

駅前にはゆるキャラのうずひめちゃんとうずしおくん。

092.JPG

バスで本日のお宿、ルネッサンスリゾートナルトへ。

IMG_20150428_161316-s.jpg

全室オーシャンビューのリゾートホテルです。
テラスが気持ちいい♪

094.JPG

お部屋はこんな感じ~。

096.JPG

大鳴門橋もすぐそこです。

176.JPG

温泉に入って、夕食タイム。
フレンチフォーシーズンズ。

IMG_20150428_190208-s.jpg

地元の日本酒、純米吟醸鳴門鯛で乾杯。
香り高く、ワインのような味わいです。

099.JPG

本日のディナーはフレンチ懐石。
前菜が美しい。

100.JPG

102.JPG

鯛のソテー。

104.JPG

阿波尾鶏。

108.JPG

ご飯とお吸い物。

109.JPG

デザート。

110.JPG

ちょっとずつ美味しいものをいただけました。

食後は阿波踊りターイム。
えらやっちゃ、えらやっちゃ、よいよいよいよい♪

111.JPG

踊ったらお腹が空いて?お部屋で飲みなおし。

113.JPG

鳴門の夜は更けていく~。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香川、徳島の旅5(眉山ロープウェイ) [四国]


阿波おどり会館の5階には眉山ロープウェイ乗り場があります。

078.JPG

ロープウェイというよりはゴンドラに近いかな。

DSC01825-s.JPG

誰もいなくて貸しきり。
コモモとじんぱち、かぶりつきです。

075.JPG

「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山・・・」
徳島市街地や淡路島を見渡すことができます。

080.JPG

081.JPG

徳島市街を見下ろしながら、徳島名産すだちジュースをいただきました。

085.JPG

下の方に目をやると、つつじがきれいでした。

083.JPG


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香川、徳島の旅4(阿波おどり会館) [四国]


JR徳島駅

088.JPG

駅前の郵便ポストは阿波おどり。

089.JPG

まずは腹ごしらえ。
徳島らーめん、麺王

IMG_20150428_122908-s.jpg

生卵と甘辛い豚ばら肉が特徴。
卵がけご飯を食べてるみたい。

IMG_20150428_123542-s.jpg

食後は阿波おどり会館へ。

065.JPG

おけさの屋根がかわいい♪

066.JPG

阿波おどりミュージアム。

073.JPG

阿波おどりの歴史をお勉強。
まあ要するに盆踊りやね。

衣装や

068.JPG

楽器の展示も。

069.JPG

えらやっちゃえらやっちゃよいよいよいよい~。
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らなそんそん♪

DSC01823-s.JPG

阿波おどり会館にはホールもあって、毎日阿波おどりを体験できます。
子供の頃、ちょうど阿波おどりの時期に徳島に滞在したことがあり、生の阿波おどりを体験したことがあるのが、ちょっとした自慢です。

阿波おどりロボットなんてのも。

071.JPG

萌え~な阿波おどりも♪

086.JPG


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香川、徳島の旅3(琴平から徳島へ) [四国]


金比羅参りの翌朝、琴平電鉄琴平駅へ。

048.JPG

風情がある駅です。

047.JPG

電車が止まっているのがわかるかな?

DSC01760-s.JPG

駅前には高灯篭。

049.JPG

今日は琴平から

052.JPG

琴電に乗って、高松へ。

050.JPG

高松築港駅。

053.JPG

ここからJR高松駅までの途中に高松城跡、玉藻公園があります。

054.JPG

JR高松駅。

055.JPG

うどん県さぬきうどん駅の表示が・・・

059.JPG

駅にはアンパンマン列車や

008.JPG

食パンマン列車がとまっていました。

056.JPG

私たちが乗るのは高徳線特急うずしおです。

058.JPG

特急といっても2両しかなく、指定席は1両目の前半分だけだったりして。
しかもがらがらやん。
指定席取って損した気分。

060.JPG

徳島駅に到着です!

061.JPG


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

香川、徳島の旅2(こんぴらさん2) [四国]


こんぴら参りのあと、恒例のおみくじ。
結果は小吉。
あまりいいこと、書いてません。

034.JPG

幸せの黄色いお守り(1500円)をお買い上げ。
こんぴら狗のストラップ付き。

038.JPG

こんぴらさんは正式名称金比羅宮
お船の神様です。
こんぴらふねふね追手に帆かけてシュラシュシュシュ~♪
船のプロペラが奉納されております。

024.JPG

こんぴら狗。
江戸時代は主人に変わって参る犬がいたそうな。

025.JPG

500段まで降りていくと、資生堂パーラーのカフェ「神椿」があります。

036.JPG

こんぴら参りのご褒美は神椿パフェ♪

037.JPG

つつじを見ながらゆっくり降りましょう。

040.JPG

GW前半の平日だからか人がいなーい。

041.JPG

お宿に戻ります。

012.JPG

本日のお宿は琴参閣
こんぴらさんのふもとの温泉旅館です。

011.JPG

早速温泉に入って、こんぴら参りで疲れた足を揉み解します。[いい気分(温泉)]

043.JPG

夕食は讃岐会席。
讃岐牛がおいしかった!

044.JPG

〆はやはり讃岐うどん。

046.JPG

鯛飯もあったので、お腹いっぱいです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

香川、徳島の旅1(こんぴらさん) [四国]


GW前半、鉄コモの旅に出ました。
新幹線のぞみに乗って[新幹線]

001.JPG

岡山へ。

002.JPG

岡山からは土讃本線、特急南風に乗ります。

003.JPG

初瀬戸大橋!
船でしか四国に渡ったことのない昭和な人間ですから。

006.JPG

琴平駅に到着です。

010.JPG

こんぴらさんのふもとにあります。

009.JPG

まずは参道入り口のてんてこ舞で、

013.JPG

さぬきうどん。

015.JPG

ビールの誘惑を振り切って、785段の階段を登ります。

016.JPG

まだまだ余裕♪

017.JPG

お?あれか?
いえいえこれは大門です。

018.JPG

笑顔で行きましょう。

021.JPG

まだ笑顔。

022.JPG

このあたりでだいぶ膝がガクガク。
御神馬舎でお馬さんに癒してもらいましょう。

023.JPG

お?到着か?と思ったら、旭社でした。

026.JPG

腎木門をくぐって、

027.JPG

この石段を登ったら

028.JPG

ついに御本宮に到着です[exclamation]

033.JPG

讃岐平野。
左の方に見える山は讃岐富士。

030.JPG

この日の香川は今年最高気温をたたきだし、夏日となりました。
膝がくがくだし、喉もかわきました。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet
メッセージを送る