So-net無料ブログ作成

韓国南部旅行14(大邱) [韓国]


バスは大邱(テグ)市内へ。
大邱は韓国第3の都市です。日本で言うと名古屋というところでしょうか。高層マンションが立ち並んでいる所などを見ると日本より都会に思えます。

IMG_20170904_173906-s.jpg

一番の繁華街、東城路へ。

208.JPG

おしゃれなパン屋さん。

215.JPG

コーヒー通り。

211.JPG

靴通り。

212.JPG

屋台。おでんやトッポキ、キムパプなどが売られています。

210.JPG

お寿司屋さんもありました。

213.JPG

マクドナルドで怪しげなバナナソフトを買って食べました。

209.JPG

交番がかわいい♪

216.JPG

夕食はアンジラン、コプチャン(ホルモン)通りへ。

IMG_20170904_180332-s.jpg

店先には唐辛子。

220.JPG

こちらのお店、アンジで夕食。

221.JPG

メニューはこちら。安いね。

222.JPG

マクチャンを食べました。
マクチャンとは牛のホルモンです。味噌ダレにつけて、お野菜に巻いていただきます。

223.JPG

お店の人が焼いてくれます。
「アジク?」「アジンニョ~。」

225.JPG

「トゥセヨ~」マッコリがすすみます。

224.JPG

味噌汁とご飯。この味噌汁がめっちゃ辛かった!

226.JPG

ホテルに戻ってから、近くのスーパーで買出し。

IMG_20170904_194627-s.jpg

最後の夜なので、もう一杯。

227.JPG

〆はラーメン。

228.JPG

翌朝大邱空港から帰ります。

229.JPG

朝食はイタリア風ハムチーズサンド。パニーニ?

234.JPG

大邱のスーパーで買ったお土産。

001.JPG

初めてのソウル以外の都市。慶州は歴史の勉強になりましたし、大邱は日本語全然通じなくて楽しかったです。

北朝鮮情勢のせいか、心配してくれる友達も結構いたのですが、韓国では今に始まったことではなくあまり気にしていないようです。日本はちょっと騒ぎすぎかな~と私自身も思います。

後期の韓国語の授業も始まったので、当面は勉強かな。そしてまた上達具合を確かめに訪れたいと思います。長々とありがとうございました。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行13(桐華寺) [韓国]


新羅時代のお寺、桐華寺(トンファサ)。

188.JPG

入ってすぐのところに磨崖仏坐像。

187.JPG

八公山にあって、渓流沿いを歩きます。

189.JPG

午前以上に急な階段。

190.JPG

これまで見てきたお寺と同様、大雄殿や

203.JPG

四物があります。

204.JPG

統一大殿の前に、

194.JPG

大仏様がいらっしゃいます。統一薬師如来大仏。

197.JPG

こちらは1992年に完工。高さ33m。

196.JPG

石塔も立派。

192.JPG

疲れた体を大仏様と猫に癒してもらい、山を下ります。

202.JPG

コーヒーの看板みっけ!アイスコーヒーを飲みました。

207.JPG

ん?この看板は?シャトルバス!早く言ってよ~。

206.JPG

ここも紅葉の名所のようです。

200.JPG

午前も午後も山登りでへとへとです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行12(八万大蔵経) [韓国]


海印寺の一番奥には蔵経板殿があって、ここには世界記録遺産の八万大蔵経とその版木が所蔵されています。その数が8万余りなので八万大蔵経と言います。

IMG_20170904_104143-s.jpg

八万大蔵経は高麗時代にモンゴルの侵攻を撃退しようという願いを込めて製作されたとか。この時代の印刷技術とそれが現代まで朽ちることなく保管されていることにとても驚きました。この格子が風通しをよくしているのだそうですが、雨は入らないのかな?と思い、私のつたない韓国語で聞いてみました。通じたようですが、答えはほとんど聞き取れず・・・とにかく雨は入らないとおっしゃっていましたが、何で入らないのかはわかりませんでした。

172.JPG

中には入れないので、写真が展示されています。

176.JPG

ここからの眺め。

177.JPG

もと来た道を戻ります。
伽耶山の700メートル高地にあるので自然がいっぱい。
参道沿いには花や木を説明看板がありました。

155.JPG

154.JPG

渓流沿いにはお魚の看板も。

184.JPG

海印寺の全体像はこちら。

DSC03895-s.JPG

紅葉の名所でもあるそうです。

ランチタイム。よく歩いたのでお腹が空きました。

186.JPG

山菜ビビンパ定食。

185.JPG

おいしかったけど、これじゃあ力が出ません。(笑)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行11(海印寺) [韓国]


海印寺(ヘインサ)。新羅時代のお寺で802年に創建されました。
駐車場にバスを止めて、

150.JPG

渓流沿いを歩きます。

151.JPG

韓国風山小屋カフェ。

DSC03866-s.JPG

伽耶山の中腹にあって、行舟の形になっているのだとか。

156.JPG

世界遺産です。

158.JPG

橋の欄干にはこんな標識がありました。
期待しないでください?じゃなくて、寄りかからないでください!でした。

157.JPG

寺の入り口、一柱門。

183.JPG

くぐります。

182.JPG

鳳凰門。

160.JPG

別名天皇門で、四天王がいらっしゃいますが、ここは絵です。

161.JPG

階段の上には不二門。

162.JPG

ようやく広場にでてきました。
右手の大きい建物は普敬堂。

164.JPG

梵鐘閣。四物(法鼓、梵鐘、木魚、雲板)があります。

165.JPG

一日3回打つそうです。

179.JPG

庭中三層石塔。

DSC03877-s.JPG

正面には大寂光殿。仏様を奉っています。

166.JPG

急な階段。仏様を拝むのもたいへんです。

167.JPG

さらに階段。
この先に世界遺産の八万大蔵経があるんです。

コモちゃん、もうひとがんばり!

168.JPG


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行10(大邱プリンスホテル) [韓国]


大邱(テグ)での宿泊先は大邱プリンスホテル

141.JPG

一応4★のようです。

140.JPG

モノレールビューのお部屋♪

139.JPG

大邱の町とモノレール。

DSC03860-s.JPG

朝食は大邱名物、タロクッパ。
結構有名なお店らしく、元祖と書いてありますね。

DSC03861-s.JPG

DSC03862-s.JPG

これがタロクッパ。
タロとは別という意味。ご飯とスープが別々に出てくるクッパという意味です。クッパとはスープの中にご飯が入っている庶民の食べ物なのですが、両班の人々がそれを見て、みっともないと思い、ご飯とスープを別々にしたのが始まりだとか・・・。

IMG_20170904_080404-s.jpg

写真だとわかりませんが、ソンジという牛の血の塊がゴロンゴロン入っています。ちょっと柔らかいレバーみたいで、好き嫌いが分かれそうです。

143.JPG

朝鮮戦争時の避難民に栄養をつけさせようとして供されたソンジ入りタロクッパ。さすがに全部は食べることができませんでしたが、元気がついたかな?

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行9(大陵苑) [韓国]


バスから古墳が見えてきました。

123.JPG

大陵苑。古墳公園です。

124.JPG

公園の中には新羅時代の古墳が23基ありますが、

125.JPG

一番有名なのが天馬塚
中に入ることができるんです!


129.JPG

ここにご遺体があったようです。

DSC03845-s.JPG

副葬品も展示されています。

128.JPG

広い公園内には木々がたくさん。

DSC03842-s.JPG

今の時期、目立ったのがこの木。

126.JPG

ペロンナムと書いてあります。さるすべりですね。

130.JPG

これは花梨。

132.JPG

韓国らしい公園でした。

夕飯はこちらの韓屋で。

133.JPG

134.JPG

慶州名物サムパプ。
お野菜の上にご飯とおかずを巻いて食べます。手巻き寿司のようなものです。

135.JPG

マッコリと一緒においしくいただきました。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行8(石窟庵) [韓国]


石窟庵(ソックラム)。仏国寺と同様、吐含山の中腹にあります。
仏国寺は仏教の理想社会を建築で表現したもの、石窟庵は阿弥陀仏が住む世界を造形したものと言われています。

111.JPG

ちょっとハイキング気分。

112.JPG

見えてきました。

DSC03834-s.JPG

これが石窟庵です。

120.JPG

思っていたより小さいです。

DSC03833-s.JPG

この石窟の中に仏像があるのですが、中は撮影禁止。しかもガラス越しにしか見ることができません。建てられてから1200年以上たっており、徐々に壊れているそうで。しかもそれは植民地時代の日本のせいらしい・・・。色々残念。

DSC03826-s.JPG

てなわけで石窟庵前からの眺めをご覧ください。いいお天気で海まで見えます。

116.JPG

ここにも提灯がいっぱい。

117.JPG

119.JPG

釣鐘があって、1000Wでうたせてもらえます。

DSC03836-s.JPG

もちろんここも世界遺産です。

121.JPG

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行7(仏国寺) [韓国]


バスは釜山から慶州へ。

今回の旅のメインイベント、慶州の世界遺産巡りです。
新羅の都、慶州。新羅王朝は仏教を重んじたため多くの寺院が建立されました。

まずは仏国寺。751年に創建されたお寺です。

DSC03798-s.JPG

天王門。

DSC03800-s.JPG

こちらにも四天王がいらっしゃいます。

DSC03803-s.JPG

090.JPG

足元には悪い奴ら。

093.JPG

現世で悪いことをするとあの世に行くとこうなるらしい・・・。

091.JPG

この階段を上がって、紫霞門をくぐると大雄殿。階段は通行禁止なのでぐるっと回ります。

094.JPG

大雄殿と多宝塔。
大雄殿にはお釈迦様が祀られています。

095.JPG

極楽殿。阿弥陀如来を祀った法堂です。

103.JPG

いのししは韓国では縁起がよいとされています。

100.JPG

回廊にはちょうちん。短冊には願い事。日本で言うところの絵馬みたいなものでしょうか。

104.JPG

ガイドさんおすすめ写真スポット。

106.JPG

立派な松の木。

108.JPG

ここも紅葉の名所だそうです。

107.JPG

新羅の仏教は日本にも大きな影響を及ぼしました。
日本と似ているところもありますね。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行6(釜山) [韓国]


甘川文化村の後は、ツアーお決まりのロッテ免税店と

DSC03787-s.JPG

カジノ見学。

DSC03788-s.JPG

昼食は釜山市内の焼肉屋さんで、

083.JPG

焼肉ではなく、テンジャンチゲ定食。(味噌鍋定食)
豆味噌でおいしいけど、さみしい昼食でした。

082.JPG

昼食後バスは釜山市内を走ります。
海雲台の海岸沿いには超高層ビルが林立するエリア。

086.JPG

超高層マンションがいっぱい。

DSC03794-s.JPG

韓国は一戸建てより、マンションの方が多いのだそうです。

IMG_20170903_132449-s.jpg

それにしても高層マンションがこんなに林立するところって日本にはないので、びっくりしました。

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

韓国南部旅行5(甘川文化村) [韓国]


朝食後はまず甘川文化村へ。
ここは朝鮮戦争時に逃げてきた難民たちが住み着いた貧民街だったのですが、

DSC03762-s.JPG

2009年町おこしプロジェクトが立ち上げられ、芸術家たちによってアート村に生まれ変わったのです。

051.JPG

家の壁に絵が描かれたり、

055.JPG

ブロック塀を装飾したり。

069.JPG

魚で作った魚?

056.JPG

057.JPG

とってもかわいい町です。

060.JPG

山の斜面に古い家屋がびっしり建つ景観が「韓国のマチュピチュ」と呼ばれているとか。

DSC03778-s.JPG

071.JPG

民家の壁や学校の壁もカラフルです。

068.JPG

釜山の海も見えますよ~。

065.JPG

小路の階段もかわいいです。

074.JPG

恋人たちの写真スポットはこちら。

IMG_20170903_085050-s.jpg

一番人気の写真スポットは「星の王子様」。
こんな風に撮るといいらしく、

072.JPG

真似してみた。

DSC03782.JPG

住民が普通に住んでいるので、エアコンの室外機やプロパンなど生活感もあります。

077.JPG

階段横の隙間にもこんな絵が♪

078.JPG

こういう町おこしもあるんですね~。
いい所でした♪


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る